フィンランドに移住するなら知っておくべき【買い物】をやってみた

北欧ライフ

トッタカイ!!

 

ブログの始まりの挨拶を、フィンランドに住んでいるからといって、モイモイ言うのが飽きてきたタプサです。ちなみに「トッタカイ」の意味としては、『もちろん』ということです。

 

響きがいいので使ってみました。笑


改めましてこんにちは。タプサです。本日のブログもカフェで書いております。。。。

 

けどこれは自分へのご褒美です。最近、一年間待ち続けた無料語学学校への参加が認められたからです。だからです。だから朝から贅沢をしてしまいました。⬇︎これだけでおいくらだと思います?

 

さすがヨーロッパさんですよ。高すぎてたまにくじけそうになります。笑。

コーヒーと、ヨーグルト(両方でかめ)

まあ軽く700円くらいですね。最近は貧乏なので、落ちている木の実や、葉っぱをまず鍋で煮て食べていましたからね。。だからたまには贅沢って、、、すみません、嘘です笑

 

フィンランドでもさすがにそこまで都会で森と共存していません。笑。

 

大サイズということで自分自身をなだめてる最中ですw。

 

クソ高い朝食の話を置いておいて、、、

 

最近僕はめちゃくちゃお得に買い物をしています。先日は当時の販売価格5万〜8万相当の洗濯機をなんと無料で手に入れることができました。

 

今回は新たに欲しいものがあったので、同じて方法で手に入れてみようと思います!!

 

フィンランド移住後の家具

タプサのケースはもともと奥さんがこっちに住んでいたので特に気にする必要はありませんでしたが、引越しの時に気づいたんですよ。

 

「家によってちゃうんかい」

 

って。

 

前の家は必要最低限のものが全部ありました。洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、食器洗浄機。これらが全て家についてるんですよね〜。ありがたい。

 

しかし引越し先の家には冷蔵庫しかありませんでした。そこで今から紹介する方法で洗濯機などを無料で手に入れました。(今回は冷蔵庫ではないです!)

 

 

フェイスブックのページ

そーなんです!!

 

日本以上に、フィンランドではみなさんフェイスブックをかなりの頻度で利用しています。

 

で、あるのがこんなページ。

フェイスブック上で、個人で物を売買するページですね。欲しいな〜って思うものがだいたいあります。

 

(あ、言い過ぎかなw)

 

特に家具や電化製品なんかはここで誰かから買う方が断然お得です。

 

で今回僕が欲しかったのがこちら。

あるフィンランド人が、25ユーロで、新品同然のスケートシューズを売りに出していたんです!

 

ひやあ!!ヤッスゥ!!

 

普通は軽く100ユーロ、高いものなら800ユーロ(10万円くらい)します。

 

「な、なんやて、、買うしかないやんけ」

 

3秒後、売り切れる前にと、すぐさまメッセージ。

タプサ『コンチワ!(元気よく言っているイメージ)まだ売ってる?で、15ユーロにして

 

勝手に僕の脳ミソくんが、いうてみ?いうだけタダやで?と言ってきたせいで、勝手に指がスマホをタップしていました。

 

トトトトトトトン!!安くして!

的な。

 

 

良いオネーさんでした^^快くOKですw

 

取引が行われる場所へ

めっちゃ緊張するわ〜

 

めっちゃ当日緊張しました笑

 

知らん人に会いに行くとか、、、しかもフィンランド人、、、ヒィィ〜〜!

 

変なおっさんとか5人ぐらいでてきたらどうしよ〜!!

こんな人きたらビビっちゃうぜ、、(この写真3回目くらいや使うのw)

 

(緊張というか、ビビってるやん笑。チキン野郎ですわしょうみ。)

 

まずはお金を下さなくてはってことでATMへ。ちなみにフィンランドでもカードのトラブルはたまにあるそうなんで、みなさん、このように、、、

手を添えて、、

暗証番号を押すことをお勧めします。


というのも。。
小型の隠しカメラなどがよく見つかっているそうです。

地下鉄で目的地を目指します

 

アホ違う?と思われるかもしれませんが、僕がフィンランドに移住する前に、『あ、それならいフィンランドに移住もありかな〜』と思った理由の一つが、

 

シンプルさ。笑

 

みてください。地下鉄なんか、一本ですわ。

 

僕、簡単に生きたいんです笑。

 

電車も五分おきくらいにきます

 

五分おきに電車くるし、路線図簡単やし、人混みとかないし、最高ですよ!

きました。

バスとかだと、手をあげないと止まってくれない時があるので、癖で手をあげていますw。さすがに電車が素通りはないんで、はたから見たら何してるんやろってなったかもです笑。

 

さあ、目指せ目的地!

 

 

一個、今までやりたかったことやって良いですか?。。。

 

 

 

いきますよ?

 

 

 

テレッテーテーレテーレテー♪ テーレーーーーーテーーー。。。

 

はい。

 

 

 

本人とご対面

しょーもないことを挟みつつ、目的地の駅に到着。

 

あれ、、まあまあ森っぽく、、

結構、歩きましたね〜。

マイナス15度。

晴れてる方が寒いらしいですね。

 

ヘイヤスティンがいかしてるぜ、、(背中の反射板)

⬇︎ヘイヤスティンについては過去の記事をよろしければご一読ください^^

フィンランドで安全に過ごす為に必要な物①

 

え どこ?

 

無事受け渡し場所に到着。

 

できればその人と一緒に写真を撮りたかったのですが無理でした。

 

気さくな良い人でしたよ。

 

特におもろいことは無く、5秒で受け渡し終了。プロやな、、、(何のやねんw)

 

まとめ

 

実はフィンランドではフェイスブックを通じて知らない人との売買はかなり普通です。中古ショップや、古着屋さん(おしゃれなものはあまりないですが)も街の至る所にあります。ものを大事に使う人が多いんですね!

 

僕も今まで、洗濯機や電子レンジを、無料、もしくは激安で購入しています。

もしフィンランドに移住した際は、必ず利用すべきだと思いますよ!夏にくる学生なんかは、中古で自転車を購入して、帰る前にまた売って帰るという事を、よくしているみたいです。

 

いや〜いつも学生って賢いな〜ってつくづく思います。彼らから得れる情報やトレンドって、本当に最先端言ってますからな〜!

 

と、おっさんくさくなってきたので今日はこの辺で!

 

トッタカイ!!(もちろん)